Rainforest Foundation Japanホームへ特定非営利活動法人 熱帯森林保護団体(RFJ) Amazon Rainforest Foundation Japan

スタッフブログ

人質

「イスラム国」で人質になっている日本人。
自分の意志で入った責任は、個人の問題からはみ出し
国を動かす大きな問題となった。
この件だけに注目する危険を感じる。
このような状況になった背景には、格差、差別が感じる。
異文化の理解や敬意が欠落し、異なった価値観を認めない
無知が力を増す不気味さがある。

混乱している国の犠牲になるのは、常に弱者。
その弱者に寄り添う人道的支援を、他国の心ある人間
が行うことは、時として命の危険が伴う。
この事件は、アマゾン支援を続けている私たちにとっても
人ごとではない。
「敵」を作らない世界は幻想でしかないとしたら、世界の
平和は永遠にこないだろう。
              南 研子