Rainforest Foundation Japanホームへ特定非営利活動法人 熱帯森林保護団体(RFJ) Amazon Rainforest Foundation Japan

RFJとは

RFJのあゆみ

2014年

毎日新聞主催「第3回毎日地球未来賞」受賞(1月)
カヤポ族長老ラオーニ氏及び青年男性2名の来日に向けてプレイベント『The Spirit of AMAZON』(シングーインディオ工芸品展)を開催。(広島:10月3日〜7日、静岡:10月10日〜15日)
カヤポ族長老ラオーニ氏及び青年男性2名(ブライリ氏、ベポー氏)を日本へ招聘。
<日本滞在期間:10月16日〜31日>
・広島県廿日市市(10月16日〜20日)
・静岡県静岡市(同21日〜23日)
・千葉県鴨川市(同25日〜27日)
・新潟県三条市(同28日)
・東京都千代田区、世田谷区(同24日、29日〜31日)
にて合計12講演を実施。

来日時スケジュール 

2013年

ブラジル訪問/熱帯林保全事業(養蜂プロジェクト)・経済的自立事業(女性自立プロジェクト、養蜂プロジェクト)現地視察(7月-8月)

2012年

2012xingupaingri.jpgRFJ事務局長 白石絢子『アマゾン、シングーへ続く森の道』出版(ほんの木刊、3月3日)
ブラジル訪問/熱帯林保全事業(養蜂プロジェクト)
経済的自立事業(女性自立プロジェクト、養蜂プロジェクト)現地視察(11月-12月)

2011年

RFJ代表 南研子「アマゾン、インディオからの伝言 韓国語版」ewhobook社より出版(4月)
ブラジル訪問/熱帯林保全事業(養蜂プロジェクト、自然発火防止対策プロジェクト)
          経済的自立事業(女性自立プロジェクト、養蜂プロジェクト)現地視察(5月-7月)

2010年

社団法人倫理研究所「第13回地球倫理推進賞」、「文部科学大臣賞」受賞(3月)
ブラジル訪問/熱帯林保護事業、経済的自立プロジェクト(養蜂プロジェクト)、現地視察(6月~7月)

2009年

ブラジル支部(レインフォレストブラジル)を閉鎖。    
ブラジル訪問/熱帯林保護事業、識字教育事業、現地視察(7月~9月)
ブラジル訪問/熱帯林保護事業、識字教育事業、現地視察(11月)

2008年

ブラジル訪問/熱帯林保護事業、識字教育事業、医療支援事業、文化記録事業、経済自立支援事業 現地視察(5月~8月)
特定非営利活動法人(NPO法人)取得(8月)
レインフォレストブラジル事務局長パウロ・ピナジェが辞任。

2007年

広島にて「アマゾン・インディオ文化展」開催(5月)
カヤポ族の長老ラオーニ・メトゥティレを招き、広島、奈良、東京で講演会やイベントを行う(5月~6月) 
ラオーニの来日の様子はこちらから

レインフォレストブラジル事務局長パウロ・ピナジェがラオーニに同行し来日(5月~6月)
川崎市の岡本太郎美術館で「アマゾンの侍たちー人間・自然・芸術ー」展を開催(7月~9月)
レインフォレストブラジル事務局長パウロ・ピナジェが「アマゾンの侍たち」展の開催協力のために再来日(7月~8月)
ラオーニの来日ドキュメンタリー番組がフジTVにて「精霊が来たー長老と旅する女たち」放映(10月)

2006年

seirei3.jpg大山健康財団「激励賞」受賞(3月)
ブラジル訪問/教育プロジェクト、医療支援プロジェクト、植林事業
伝統文化記録事業、経済自立支援事業現地視察
「アマゾン、森の精霊からの声」ほんの木より出版(11月)

2005年

ブラジル訪問/教育プロジェクト、医療支援プロジェクト、植林事業
伝統文化記録事業、経済自立支援事業現地視察
長岡市米百俵財団「第9回米百俵賞」受賞(6月)

2004年

ブラジル訪問・・・教育プロジェクト、自然保護プロジェクト、植林事業、現地視察
ブラジル・サンパウロにて「カヤポ展」を開催
カヤポ続を紹介する本、CD、ビデオの発売(ブラジル)
「素敵な宇宙船地球号~円い村からの伝言」(TV朝日)放映

2003年

ブラジル訪問・・・教育プロジェクト、自然保護プロジェクト、植林事業、現地視察
伝統文化記録事業

2002年

レインフォーレスト・ブラジル局長パウロ・ピナジェ氏日本視察
ブラジル訪問・・・教育プロジェクト・植林事業、伝統文化記録事業現地視察(4月)
ブラジル訪問・・・教育プロジェクト、自然保護プロジェクト、植林事業、現地視察(8月)

2001年

ブラジル・サンパウロにて 「メイナク展」 開催    
女子美術大学ガレリアニケにて「アマゾン・インディオからの伝言展」 開催
ブラジル訪問/教育プロジェクト・自然保護プロジェクト植林事業、現地視察

2000年

bookmfi.jpgsefo.jpg

RFJ代表 南研子「アマゾン、インディオからの伝言」ほんの木より出版。
ブラジル・サンパウロにて『メイナク展』開催
「メッセージフロムアマゾン ~この星を継ぐ者へ~ 」展 開催(セフォラ銀座6丁目店)
ブラジル訪問/支援事業現場視察

1999年

ブラジル・サンパウロにて『メイナク展』 開催
ブラジル訪問・・・TBSテレビ取材ドキュメンタリー番組
「生きるとは何だ」のコーディネート、
支援事業現地視察
テレビ放映 「生命38億年スペシャル ~ 人間とは何だ Ⅱ」 (TBS)

1998年

ブラジル訪問・・・TBSテレビ取材ドキュメンタリー番組「人間とは何だ」のコーディネート、
支援事業現地視察
テレビ放映「神々の詩」(TBS)

1997年

郵政省主催 ”国際シンポジウム” にCVII事務局長パウロ・ピナジェ氏来日
ブラジル訪問・・・教育プロジェクト・自然保護プロジェクト現地視察

1996年

B2.gif

ブラジル訪問・・・教育プロジェクト・自然保護プロジェクト現地視察
「世界をささえる一本の木」福音館書店より出版

1995年

RFJ主催イベント「MESSAGE FROM AMAZON」展 開催(於 プティミュゼ)
~メイナコ族、カマラ氏とCVII事務局長パウロ・ピナジェ氏を迎えて

petitmusee.gif

主催 : 環境問題と美術実行委員会 熱帯森林保護団体 インディオ映像記録センター プティミュゼ
後援 : 日本ブラジル修好100周年記念事業組織委員会 外務省 環境庁 ブラジル大使館 
朝日新聞社 環境新聞社 文化科学高等研究院 
助成 : 国際交流基金
協賛 : アサヒビール セイコーエプソン 太平社 東京ガス 日建総業  
協力 : FUNAI(ブラジル国立インディオ基金) サンカラー
テレビ放映「日曜美術館」(NHK)
ブラジル訪問・・・教育プロジェクト・自然保護プロジェクト現地視察

1994年

ブラジル訪問・・・TBSテレビ取材(世界不思議発見)のコーディネート
「アマゾン先住民伝染病治療プロジェクト」助成開始
先住民の子供を対象とした識字教育の支援事業を開始

1993年

テレビ放映「自然とともに生きる~アマゾン先住民族と森林保護」(フリーゾーン2000・60分・朝日衛星放送)
テレビ放映「アマゾンの子供達」(朝日KIDS NEWS・朝日衛星放送)
第2回水銀汚染対策プロジェクト現場視察
ブラジル訪問・・・インディオ自立プロジェクト支援のための準備調査
地球環境基金「ブラジル/シング―地域における森林保護のための調査」

1992年

ブラジル訪問/世界先住民会議、熱帯森林保護団体国際会議に出席<於リオデジャネイロ>
シングー・インディオ国立公演保護区を視察(ブラジリアのFMV事務局訪問)
郵政省ボランティア貯金「アマゾン・インディオ水銀汚染対策プロジェクト」開始
「シングーに医薬品を届ける基金」開設
RFJ主催「アマゾン・スライド報告会」
シングー・インディオ国立公園の境界線画定作業ほぼ終了
医薬品を届けるため、シングー・インディオ国立公園を訪問
郵政省国際ボランティア貯金「アマゾン・インディオ水銀汚染対策プロジェクト」現場視察
RFJ制作ビデオ「1992アマゾン インディオとの出会い」(70分)の上映試写会開催

1991年

コレラ救済基金開始<アマゾン源流地域をコレラ汚染から守るための医療プロジェクトへの資金援助>
RFJ主催シンポジウム「ブラジル・アマゾン地域からの報告」
~FMV事務局長C・ピナジェ氏を迎えて
RFJ主催シンポジウム「アマゾンの熱い風」

シングー・インディオ国立公園の境界線実施
・・・未認定地区(約5万Km2)を先住民保護区として認定させる。

1990年

第1回RFFIミーティング(於 ロンドン)に出席。13カ国が参加
RFJ主催シンポジウム「MESSENGER FROM AMAZON」
~シャバンテ族のリーダー、ベンジャミン・ワッパリア氏を迎えて~(青山CAY)
RFJ主催シンポジウム「アマゾン現地からの声」
~FMV(Fundacao Mata Virgem=マタ・ビルジェン財団)理事オリンピオ・セハ氏を迎えて~

1989年

スティングとカヤポ族のリーダー・ラオーニが「SAVE THE RAINFOREST ワールドツアー」で世界15カ国を巡る。
スティングが中心となり、RFFI(RAIN FOREST FOUNDATION INTERNATIONAL=レインフォレスト・インターナショナル財団)を設立。
日本は、「熱帯森林保護団体(RAINFOREST FOUNDATION JAPAN=RFJ)」として、活動を開始。会員募集開始